I do adore my Rolex GMT Master II fake watches and I’m often a sucker for any replica watch new Rolex GMT Master II duplicate view photo overview. I managed to own fairly a very good Rolex Replica reproduction Rolex GMT evaluation library on my site so be happy to click on the backlink at any time. I likely just like the Rolex rolex replica watches duplicate GMT Learn II over the Rolex Submariner replica view simply because of that more GMT hand and since it tends to make it glimpse a lot cooler compared to common Submariner that everyone goes for. They can be as simple to pass for originals since the very good replica rolex high quality phony Rolex Submariners nevertheless they do Replica Rolex really have to enjoy the portion well simply because we’re conversing right here about two on the most popular watches ever. Cleanse and obvious and looking good much like the first. I always similar to the two-tones better and this yellow gold and stainless-steel two-tone does the trick. Replica Watches Trusted Seller Bezel seems legit and the markings on it look fantastic much too. Markers and arms along with the whole dial is very well cloned. Day magnifier at three o’clock appears legit along with the date clicks nicely when established. Bezel includes a good tick when it rotates plus the bracelet matches the original in total. It is an additional Japanese automatic self-winding movement perfect for an each day wear. Even for occasional dress in you’ll not have to fear about it keeping time due to the fact these infants go for a few superior years and therefore are always dependable. GMT functionality performs like around the original so this wind up currently being a legit clone for your seriously excellent cost. Most likely this can finish up in a single of my cousin’s selection as I understand he’s a major enthusiast from the Rolex GMT Grasp II replica watches. I’ll have him operate for it slightly bit because an excellent searching replica Rolex similar to replica rolex this one isn't going to go away my assortment simply. Know the many small specifics and give-away particulars around the classic types such as this 1 mainly because these are definitely one of the most hunted and many worn originals and replicas alike. Wearing a superb reproduction Rolex GMT will pull attention and suspicion so make sure you know how superior high-quality seems like and have a legit watch.

電動ハブラシとブラウン管と私

今、我々を取り巻く自然界の一部が不思議な身動きを始めようとしています。
そうです。ここは全てのバランスが崩れた恐るべき世界なのです。
TokyoZ、あなたの眼はあなたの体を離れ、この不思議な時間の中に入っていくのです。

現実の世界とは違う次元で存在するパラレルワールド。それが「虚」の世界。
そんな「虚」の世界を追い求めるここTokyoZは、まさにウルトラQの世界観をこの21世紀の世に追い求めるモノなのです。

★★★
さて、我が社が誇るマッドエンジニア、みやぢ氏が私に教えてくれました。

「電動ハブラシを口に加えたまま、ブラウン管の映像を見ると、凄いぞ!」

「亜空間だ!時空を超えた虚の世界がそこにあるんだ!」
 
 
な、、なにぃ、、電動ハブラシとブラウン管、、そんな日常的なデバイスを融合させることで、いとも簡単に「虚」の世界を覗き見ることができるなんて!!!
これは早速体験してみなければ!!

ということで、自宅の電動ハブラシを持ちだしてみました。ブラウンのOral-Bです。
いつもお世話になっております。
電動ハブラシとブラウン管と私_00
さあ、電動歯ブラシを咥えるんだ!

ポイントは、電動ハブラシは手で持たずに口だけで咥えることです。そうすることで電動ハブラシの震える魔導波が直接脳に伝わるのです。
ちなみに今は深夜1時。家族はとっくに寝静まっています。こんな夜中にワタクシは顔出しで何をやってるんでしょうね。。。
電動ハブラシとブラウン管と私_01

いいんです。

さて、この姿でブラウン管を鑑賞します。
え?ブラウン管なんて今どき持ってるのかって?それが持ってるんですねー。パナソニックのテレビデオです。ビデオデッキは壊れてしまいましたが、テレビ部分は未だに現役です。もちろん地上デジタルなんて受信できないのでもっぱらビデオ鑑賞用ですが。どうでもいいですね。さあ映像を観てみましょう!
電動ハブラシとブラウン管と私_02
おおお!すげーーー!!
何故かブラウン管の映像だけがゆ~らゆ~らと揺れてるよ!!まさに亜空間!!
自分の部屋のブラウン管にまさか「虚」の世界が存在したとは。。
 
 
 
・・って、みなさんには伝わらないですね。。

うーん、どうしようかな。よし、この亜空間をビデオ録画してみよう!
ということで、ソニーの銘機DSC-RX100に電動ハブラシを固定して、これでブラウン管を撮影してみました。
電動ハブラシとブラウン管と私_03
ソニーのエンジニアもまさか自分の設計した製品に電動ハブラシを装着されるとは夢にも思ってないでしょうね・・。なかなか固定が難しいんです。電動ハブラシはけっこう重くて、ぶるぶる震わせるとじわりじわりとずり落ちてきます。ガムテープとナイロンひもでぐるぐる巻きにして何とか固定。
電動ハブラシとブラウン管と私_04
うーん、私の大切なRX100がヒドイ姿に。。。まあいいや。

さて、ファインダーをブラウン管に向けて、いくぜ録画開始!

その映像をご覧ください!!!


5秒付近から電動ハブラシをONにしています。わかりづれーーー。

カメラ全体が手ブレ(いや、電動ハブラシブレか)して揺れているので実に微妙ですが、ブラウン管の画面がゆ~らゆ~らと波打っているのがおわかりでしょうか?

そうです。これがTokyoZが追い求める「虚」の世界なんです!

★★★
この奇妙な現象のカラクリは、、、ブラウン管のラスタスキャンによる走査線の動きと電動ハブラシの微妙な振動が同期してしまうことで起こるんでしょうかね。面白いモンですねー。
 
 
さあ、ハードルがすっかり下がったところで、これからもユカイで楽しいTokyoZ活動を続けてまいります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

The following two tabs change content below.
食べること大好き!三度の飯より食べることが好き! 2013年2月にソニーから転職してKoozytに合流しました。主に開発マネジメントやお客様とのフロント業務を担当しています。D部(デブ)の副部長という役割も持っています。芝商店会の飲食店はすべて制覇しました。一片の悔いなしです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする